読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

餃界人.com

餃子好きがちょっとキニナル餃界情報をお届けするWebマガジン

あの伝説の名作「餃子リバーシ」がついに商品化か!?

image

 「ほっケース」や「湖面から突き出た足」製氷器」など数々の話題作を制作してきた工作家の乙幡(おつはた)啓子氏が立ち上げた雑貨企画・製作レーベルの妄想工作所の公式サイトに投稿された記事によると

かつてデイリーポータルZにて書いた「餃子でリバーシ」。こちらのゲームが、2015年開催の「第2回雑貨大賞」で「あそび部門」賞をとってより、早1年と半年あまり。

今年こそ商品化を!と製作チームが日々試作を繰り返しております。なにぶんパーツが多いので・・・!でもどうかお待ちいただければと思います。

 

 と、デイリーポータルZの記事で一世を風靡したあの名作「餃子リバーシ」が、商品化に向けて試作が繰り返されていることが判明しました。

portal.nifty.com

餃子リバーシは、2016年2月に開催された東京餃子通信主催のイベントで、初の実戦投入が行われ、焼き面サイドの勝率10割という興味深い結果になることも確認されています。

www.tokyogyoza.net

まだ、明確な発売時期や価格などの情報は出ておらず、近日中の商品化となるのかどうかは不明ですが、楽しみに待ちたいと思います。

 

ほっケース

ほっケース

 

 

 

宇都宮餃子会監修の「焼餃子ダブル」弁当が宇都宮駅、大宮駅で期間限定販売

gyozabento

宇都宮市の駅弁「松廼家(まつのや)」は宇都宮餃子会監修の「焼餃子ダブル」弁当をJR宇都宮駅、大宮駅の両駅で5月10日より6月末までの期間限定で販売をしています。

2人前12個のギョーザは、冷めても硬くなりにくい皮を使うなど、風味を落とさず食べられるように駅弁ように工夫を凝らせた本格派で、税込800円で販売されています。

宇都宮駅での「焼餃子ダブル」弁当の購入者には、宇都宮餃子会加盟店のギョーザを紹介するクリアファイルを先着1千人にプレゼントされます。

 

中京競馬場で「全国ぎょうざまつり2017」が5月27日(土)・28日(日)に開催!!

f:id:tokyogyoza:20170520153038j:plain

「全国ぎょうざまつり2017」が、2017年5月27日(土)・28日(日)に、愛知県のJRA中京競馬場で開催されます。日本ダービーの開催週のイベントとして昨年より開催されている全国ぎょうざまつりは、前回よりも出店数も増え規模も拡大しています。

今回は全国から集まった実力店15店の餃子が味わえます。主なメニューは下記の通りです。

  • 神戸南京町 皇蘭 焼小籠包 4個入り 600円
  • カリットギョウザ黄金 焼き餃子 6個入り 500円
  • 想吃担坦面&竜竹 四川ごまダレ水餃子 5個入り 500円
  • 博多一口ちびまる餃子 焼き餃子 8個入り 500円
  • 宇都宮餃子館 焼き餃子 6個入り 500円
  • 小樽しらゆき餃子 5個入り 500円
  • 鶏軟骨餃子揚 8個入り 700円
  • みかわもち豚餃子 6個入り 500円
  • 揚げワンタン(ソースは4種類) 8個入り 500円
  • 焼き小籠包 3個入り 400円
  • 刈谷萬焼 3個入り 500円
  • 津ぎょうざ 1個入り 500円
  • 浜松餃子 6個入り 400円
  • 黄金餃子 5個入り 400円
  • 富貴包子楼 肉ニラ餃子 3個入り 400円

 

「全国ぎょうざまつり2017 in 中京競馬場」開催概要

  • 開催日:2017年5月27日(土)・28日(日)
  • 会場:JRA中京競馬場 サイレンススズカ広場、パノラマカー奥芝生広場
  • 住所:愛知県豊明市間米町敷田1225
  • 問い合わせ:052-623-2001(JRA中京競馬場)
  • 時間:9:00~17:00、5月28日(日)は9:00~17:30
  • 料金:入場無料
  • 駐車場:3539台(500円/1回)
  • 交通アクセス:名古屋本線中京競馬場前駅より徒歩10分

 

f:id:tokyogyoza:20170513111258j:plain

ジェットスター・ジャパン株式会社が5月12日(金)18時より国際線全9路線を対象とした片道1,165円(座席数限定)の 「ラーメン餃子価格に挑戦!国際線セール」を実施しています。

今年2月には気軽な国民食であるラーメン1杯に払える金額802円を国内線の片道運賃とした「ラーメン価格に挑戦セール」を実施し、好評だったため第二弾の開催となりました。

今回は餃子1皿に払える全国平均金額363円を合わせた、ラーメンと餃子の価格1,165円をジェットスター・ジャパン国際線の片道運賃として国際線全9路線が席数限定で販売されます。

ジェットスター・ジャパンには成田、関西、名古屋から、台湾、香港、上海といった餃子や点心、麺類の美味しい各都市への路線があるので、この機会にラーメン餃子価格で、現地の麺類や餃子を食べにいってみてはいかがでしょうか。

「ラーメン餃子価格に挑戦!国際線セール」の詳細は公式サイトをご覧下さい。

www.jetstar.com

「餃子の安亭 新宿思い出横丁店」が本日5月10日より「開運★ドリームジャンボ金箔餃子」提供開始

img_127989_1

「餃子の安亭 新宿思い出横丁店」では、本日5月10日の1等・前後賞を合わせて7億円のドリームジャンボ宝くじの発売に合わせ同日より6月2日まで限定300食で金箔で包み込んだ「開運★ドリームジャンボ金箔餃子」を開発し期間限定で提供することを発表しました。

 

「開運★ドリームジャンボ金箔餃子」は、ジャンボ宝くじにちなみ、通常の餃子3~4個分(約70g)というジャンボサイズです。

img_127989_2

 

餃子は、中国では形状が貨幣の形に似ていることから縁起の良い食べ物としても知られていますが、「開運★ドリームジャンボ金箔餃子」では更に運を開くラッキーワードにあやかった食材が使われています。

 

<運が開けそうな6つの材料+金箔でラッキー7な餃子>

  1. 「億」に縁がありそうなタコ(英語でオクトパス)
  2. 「当たり」にちなんだアタリメ(スルメ)
  3. 「億」が付く上に栄養たっぷりのオクラ
  4. 「見通しがいい」ことから縁起ものとして扱われるレンコン
  5. 「金」にも結び付きそうな菌類のキノコ
  6. 「金運アップ」に金色のアップルジュースを隠し味に。
  7.  1~6の材料を金箔で包みラッキー7に!

img_127989_3

 

「開運★ドリームジャンボ金箔餃子」は、期間中定価1077円(税込)で提供されます。また、ドリームジャンボ宝くじを提示すると、5等の当せん金額と同じ300円が割引され1個777円(税込)で提供されるキャンペーンも実施されてます。

日清が「どん兵衛 ギョーザラブうどん」を販売開始

日清食品株式会社は「どん兵衛 ギョーザラブうどん」を2017年5月8日(月)より発売開始しました。

「どん兵衛 ギョーザラブうどん」ではもっちりとしたつるみのある麺を餃子の皮に見立て、肉ミンチ、キャベツ、ニラ、輪切り唐辛子なども入っています。

大阪の高槻のご当地グルメ「うどん餃子」のインスパイア系の「うどん x 餃子」の新作メニューかと思いきや、もっと思い切り焼き餃子に寄せた製品コンセプトで商品開発されていました。

日清食品のプレスリリースによると

焼餃子の香ばしさと餃子のたれをイメージしたしょうゆベースのスープは、酸味と辛味のバランスが絶妙なコクのある味わいです。餃子を鉄板で焼いたような香ばしい味わいが食欲をそそる、今までにないどん兵衛を、ぜひお楽しみください。

とのことで、焼き餃子の香ばしさを活かすことが、日清食品の最大のプライオリティのようです。

ギョーザラブな方はお試しされてみてはいかがでしょうか。

 

f:id:tokyogyoza:20170510004606p:plain